2016.10.14更新

こんにちは!広報担当の石野です。

 

本日は、ゴルフ委員会のミーティングに参加してきました!

今回のミーティングには今年入社した新入社員も新たな委員会メンバーとして参加していたため、

あらためてGENOVAの委員会制度についての説明も行われました。

 

当ブログでも今までに、モータースポーツ委員会歓送迎会委員会など

いくつかの委員会についてご紹介してきましたが、

今回は、そもそもGENOVAの委員会制度って

どんなことが目的で行われているかをご説明したいと思います!

 


GENOVA委員会制度とは・・・

東京配属社員が全員参加となる社内委員会制度で、

時期管理職候補の育成」と「社内コミュニケーションの活性化」を目的としています。

 

そのため委員長には次期管理職候補が抜擢され、

企画から予算管理、スケジュール管理、運営まで、活動全体の指揮をとります。

また、委員メンバーも部門を越えてコミュケーションを図りながらチーム一丸となり、

社員を牽引するリーダーとしての考え方や責任感を持って取り組んでいます。

 

委員会の中には、新卒社員が中心となり活動するものや、

社内の一大イベントの企画・運営を行い、東京のみならず全国の支店を股にかけて、

イベントを盛り上げていく委員会などもあり、

どの委員会に入ってもやり甲斐は強く感じることができると思います。

 

私自身、入社してからもう少しで1年が経ちますが、

色んな委員会のミーティングに参加させていただいたり、

社内イベントで行う企画を考えたりすることで、

沢山のことを学べたと思っています。

 

その他、GENOVAには部活動など社員同士のコミュニケーションを深める場が多くあり、

活動を通して会社としてのチーム力を高めていけるのもGENOVAの魅力の1つといえます!

 

本日は、委員会制度についてのご紹介でしたが、

今後もさまざまな委員会の活動についてもご紹介していきたいと思います!

 

 

投稿者: 株式会社GENOVA人事部

SEARCH

CATEGORY